かんちがいセレブ日記

Welcome to my blog

『最高の離婚』第1話

『最高の離婚』第1話

タイトルの付け方がうまいわあ。
「最後から二番目の恋」と同じテイストですね。

個人的には去年経験した〝ぎっくり腰〟がツボでした。
まあ、瑛太は歩けるからまだましかな。

がさつなヒロイン役の尾野真千子はいろんな顔を持つ女優さん。
「Mother」で初めて見たときは影がうすく、「名前をなくした女神」でも陰気でおとなしい女性の印象でした。

きっと今回のほうが地に近いのでしょう。

「最高の離婚」とタイトルにあるからには、ありきたりな元さやのラストはダメ。
一話にして離婚届けを提出しているのですから、そんなことはないのでしょうが……あるかな。
今後の展開に期待します。

真木よう子と瑛太は元恋人同士でいっしょに暮らしていた仲ですよね。
それにしてはよそよそしく、高校の同級生くらいの関係に見えました。

何十年も前のことじゃないんだから、どんなに腰が痛かろうが別れて年月がたっていようが、お互いすぐに気づくと思うのですが……

です、ます調で話すのにも違和感がありました。
ま、そこが脚本家のこだわりなのかもしれませんね。

Comments 2

えんえん  
No title

がさつなヒロイン役は私とかぶりましたので、楽しみなドラマになりました。しかし、昔付き合っていたという設定にしては、よそよそしいので、つまんないですよね。あとは黒木瞳のドラマも気になります。来週ですね。

2013/01/11 (Fri) 20:46 | EDIT | REPLY |   
kanna">
kanna  
えんえん様

リアリティがあって面白かったですよね。
同棲までした間柄にしてはあんまりでした。
あれはありえない。

黒木さんのドラマ、私も楽しみです。
美人女優もとうとう姑になってしまいましたか。

今クールは好みのドラマが多くて楽しみです。

2013/01/11 (Fri) 21:51 | EDIT | kannaさん">REPLY |   

Leave a reply

About this site
Welcome to Madam.Kanna's Salon. ドラマ・音楽・グルメついでに整形とヅラ・・・ あわてんとゆっくりしていっておくれやす。
About me
京都生まれの京都育ち。
バラエティとドラマが好きな京女どす。
"セレブ"とは全く関係ございません。