『大奥』第10話(最終回)

終わってしまいました。
一話ほどの驚愕はありませんでしたが、毎回そこそこ楽しませていただきました。

えっ? と思ったのは、チオビタさんが家光を好きだったということです。
へえ~ そうなんだ~
ずっと妻のことだけを愛し続けていたかと思っていましたが、そこは男、やはり遠くより近くにいる人に想いをよせるものなんですね。
へえ~
気づかなかったわ~

この方がドラマの中で一番好きなキャラでした。

ラストあたりで、姫を抱きしめる有功堺雅人
せつなくて、じんときてしまいました。

そしてこのドラマ、BGMのつかい方がとてもいい!
オープニングの曲など、わくわくしてきます。

ドラマ 大奥~誕生~[有功・家光篇]オリジナル・サウンドトラックドラマ 大奥~誕生~[有功・家光篇]オリジナル・サウンドトラック
(2012/12/19)
TVサントラ

商品詳細を見る


映画も観たいけど、どうなんでしょう。
前回の映画があまりにひどかったので期待はしませんが、まだましかな。

前回はこちら→ 『大奥』第9話
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示