NHKドラマ10『シングルマザーズ』第5回

毎回新たなシングルマザーが登場するわけですが、今回のおばさんはすごかった。
夫は普通のサラリーマン風なのに、あの妻のありえないキャラ。
なにを言っているのか聞き取れませんでした。
オーバーすぎるわ。

シングルにならざるを得ないあらゆるパターンを毎回紹介していくの?
う~ん、正直、好みではないです。

今回は、成長した子どもとのかかわり方に悩む母親を描いています。
かまってもらえない。
父親のことを思い出す。
家が貧乏なので高校も大学も行けない。

って、「お前んち、ビンボー」なんて、いまどきの子どもが言うかなあ。

正社員で働いて、週末はカレー屋を手伝い、その他は〝ひとりママネット〟の事務局長をしていて、超多忙な沢口靖子
意外に裕福なのでは?
まあ、それもリストラされてしまうのですが……
他のシングルマザーのことより、自分の家庭をしっかりしてよ、と言いたい。

結構、年月がたっているのに、離婚した夫は沢口の書いているサイトを見ていました。
いやあ、怖い。
まだ、何かからんでくるのでしょうか。

このドラマ、長いスパンで描いているようなので、まだまだこれからなにかあるのでしょう。
テレビ | コメント(1) | トラックバック(1)
コメント
No title
はじめまして♪シングルマザー内容がとても良いですね!火曜日が待ち遠しいです。

管理者のみに表示
トラックバック
NHKドラマ10『シングルマザーズ』第5回毎回新たなシングルマザーが登場するわけですが、今回のおば