『息もできない夏』第4話

なんだか途中でだれてきました。
進まないなあ。

ネットで知り合った人に名前や職場を教えるなんて、武井咲ちゃん危険ですよ。
そして江口洋介は元同僚に武井を「今、担当している子なんだ」だって。
紹介するのも変だが、子って……
で、元同僚も江口の仕事を武井にべらべらしゃべっているし……

どいつもこいつもしゃべりすぎやっちゅうねん!

木村佳乃の失踪も不思議でしたが、他にもいろいろ不思議なことがあります。
北大路欣也にとっては、武井もその妹も同じ孫のはず。
どうして武井だけに固執するのか。

そして当初、武井だけに冷たい態度だったおばあちゃんの浅田美代子
前の夫の子どもかと思ったけれど、どうもそうではないらしい。
息子の子なら長女も次女も同じにかわいいはず。

ああ、わからない。

アップルパイの連呼もうんざりかな。

要潤が若すぎてピンとこない。
さわやか青年なので悪役キャラがイマイチです。

ところで「はつ恋」ではあんなにステキだった木村さんですが、今回は魅力のないキャラですね。
子どもも仕事も放り出して逃げるわ、なにをするわけでもなく一日海を見て暮らしているわ、でありえない状態でした。
無断欠勤が続いたのなら仕事もクビでしょう。
要を見かけて娘の身を心配するなら、自分が逃げるより、それこそ娘を連れてとっとと引越ししないと。

不作な今クール。
悲しいかな、観ているのがこのドラマしかない。
リタイアしそうですが、突っ込みを楽しみながら観ることにします。

前回はこちら→ 『息もできない夏』第3話
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示