映画『メメント』

2012/07/08 Sun 

映画『メメント』

とても評判がよかったので、期待して借りたDVD。

10分間しか記憶のない男が、妻殺しの犯人を捜し出して復讐するというストーリー。
メモ・写真・タトゥを頼りに真犯人を見つけようとするが……

わからん!
結末が最初にあって、過去にさかのぼっていくという演出。
わかりにくい!

これを面白いと評価する人は天才か?
って、ほんとにわかってるの?
それともこちらの理解力のなさなのか。

どんでん返しがあるというので期待したのですが、それも「あ、そう」という感じ。

このもやもや感をどうしてくれようか。

Memento 4


ということで、DVDにオプションとしてある、正しい時系列で進むバージョンも観てしまいました。
両方合わせて、3時間40分。
まあ、こちらのほうではなんとか理解できましたが、それほど面白くもなかったな。

そもそもあのとぎれとぎれの編集はなんのため?
観客を置いてきぼり状態。
監督の自己満足?
わかるヤツだけついてこい! か。

斬新といえば斬新なのですが、個人的には趣味でない。

そういえば……
『インセプション』も同じ監督でした。

他人の評価ほどあてにならないものはない。
でも、やっぱり参考にはするからなあ……
映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示