『もう一度君に、プロポーズ』第9話

理想的な亡くなり方をしたハルの父親。
普通なら体中をチューブにつながれ、つらい延命治療をしているところですが、今回の亡くなり方はだれもが望むところではないでしょうか。

そして、海のシーンの美しかったこと。

紺碧の海、ブルーの空、赤い車が絵画のようでした。

そういえば、昔のトレンディドラマのオープニングにも似たような設定があったかな……

今回秀逸だったのは、父が亡くなったことを知ったときの竹野内豊の表情。
すばらしい!
泣かれるよりも辛かった。

結局、倉科カナ袴田吉彦も、視聴者に危機感を持たせただけで、どうってことなかったようです。
工場を継ぐ話もどうでもいいかな。

来週は実の母親が名乗り出て、可南子とハルもうまくいって
めでたし、めでたし~

前回はこちら→ 『もう一度君に、プロポーズ』第8話
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示