NHKドラマ10『はつ恋』第3回

まさに今フランスへ旅立とうとする伊原剛志
苦しむ木村佳乃

熱なんか測っている場合じゃない。
38、8度は微熱じゃないし。

早く、電話、早く、今すぐに!
三島君、待って~
電話を早く!

飛行機に乗らずに緑の元へかけつけるのはわかっているのですが、わかっている通りになってホッとする視聴者たち。

で、「三島君、助けて」という悲鳴は代わりにさせていただきました。

恋は終わらないずっと恋は終わらないずっと
(2012/06/20)
MISIA

商品詳細を見る


いよいよですね、いよいよ。
今までの二話は、なくてもいいような気がします。

いい夫と妻、そして子ども。
愛あふれる家族におそいかかる妻の……
ここは不倫という言葉は使えない。

青木崇高はほんとにいい人なんですが、命をゆだねた三島君のパワーには負けそう。
そして嫉妬に狂った元妻佐藤江梨子がなにかをやらかすのでしょうか。

いい感じに進んでいるではないですか。
今期イチオシです。

ところで、カンニング竹山は緑の兄ではなく、同級生だったのですね。納得。
そして三島君は大人になってからグッと身長が伸びました、ハイ。

前回はこちら→ NHKドラマ10『はつ恋』第2回
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示