フロス オア ダイ

2012/04/09 Mon 

マダムA  十年ぶりかしら、歯医者は。二三日前から治療済みの奥歯がうずいてきて、辛かったんですのよ。

マダムB  あらあ、それはお気の毒。でも歯医者は半年に一度は歯石を取ってもらいに行かなくてはいけませんわ。で、どうでした?

マダムA  レントゲンを撮ってもらいましたら、なんともないんですって。原因不明。親知らずが押しているか、歯石のせいか。私、歯には自信がありまして、今まで生きてきて歯痛の経験がないんですの。でも、ネットでいろいろ調べると、怖いことが書いてあったので、内心ビクビクしていましたのよ。

マダムB  へえ、うらやましい。私なんか子どものころから歯医者通いですわ。

マダムA  でね、歯石をとってもらいましたの。歯医者さんに「こわいのでソフトにお願いします」って。だって以前の歯医者ったら、それはそれはすごかったんですから。ごりごり、ぎりぎり。手に汗握る、冷や汗たらたら。今回はやさしい方で、とりあえずはソフトバージョンでやっていただきました。40分ほどかかったかしら。

マダムB  ながっ!

マダムA  治療後、アメリカの「floss or die」という言葉を教えていただきましたの。それほど歯のクリーニングは大事ということね。

マダムB  早速、糸ようじを買いに行かなくちゃ。

マダムA  歯周病で死ぬなんて……
いやだー!

マダムB  ドンマイですわ、奥様。ガタガタ言ってないで、早く糸ようじを買ってこい!
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示