『最後から二番目の恋』第1話

コメディと知って少々不安でしたが、これくらいなら大丈夫。
おもしろくなりそうです。

小泉今日子のナレーションは、あの「恋を何年休んでますか」を思い出させます。
大好きなドラマでした。

が、今回はキャラがまったく違う。
おとなしくて優しい有子さん(役名まで覚えてます。彼女の「島ちゃん」という声が今も……)に対し、今回は45才の独身のやり手ババア。
タバコぷかぷかのシーンはいまどきめずらしいのですが、すれた女を表現しているのでしょう。
ていうか、こちらのほうが彼女の素に近いと思う。
(以前、くわえたばこでゲームに熱中している彼女をテレビで見かけたことがあります)

飯島直子は「恋を何年…」つながり。
そして中井貴一はあの好きなドラマ「Age35」以来。

ああ、35才が50才になってしまったのか。
時の流れというものは残酷……

最終的には中井と小泉がくっついて終わり?

どうでもいいのですが、小泉の女友達のひとりの顔がマチャミとだぶる。
森口博子もイメージが合わないような気がします。

出演者が多く、それぞれが特異なキャラクターの持ち主。
それらがどのように絡み合うのか、今後が楽みです。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示