『蜜の味~A Taste Of Honey~』第8話

もう末期状態ですね。
どんどんワケのわからない方向に突き進んでいます。

だれひとりとして共感できる人物がいない。
特に榮倉奈々の変わり身の早さに、ええ~?! こんな子だったの?

雅兄ちゃんへの想いを封印して8年間過ごし、溝端淳平と同棲までしていたのに、バレたとたん、てのひらを返したように冷たい態度。
清純な奈々ちゃんにしては、あまりに似合わない女です。

一応、洗練された大人の女性に成長したように描かれていますが、こちらとしては、ずっと田舎娘のイメージを引きずっていて違和感があります。

彼女の場合、ドロドロとした恋愛話より「泣かないと決めた日」のような成長物語のほうが合っているような……

それにしても破綻してますね。
AKBのダンスや「オードリーの春日」というセリフ。
ネタがなくて、引き伸ばし作戦?

薬の量を変えるという人の命にかかわるような出来事。
犯罪ではないですか。

なにもかもが〝昼ドラ〟の出演者ゴージャスバージョンといってもいい?

ARATAはオフの日は前髪を下ろして、かの不評だったカツラを彷彿とした髪型になるのね。
いいんだか、悪いんだか。

リタイアしそうですが、ここまできたからにはラストまで見届けなくては。

前回はこちら→ 『蜜の味~A Taste Of Honey~』第7話
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは。
なんだかんだ言いつつ、今週も見てしまいました。
おかしな方向に来てますね、こんなんじゃ逆に最後どうやって話をまとめるのかが気になって、見続けてしまいます。

本当、共感できる人がいないです。

やすし、おかしい。過剰反応ですよね?
「8年間も騙してたのかー!?」って、はぁ?って感じ。自分が直子の初恋の相手って信じてたんかい?

彩も、しつこい。
極秘のオペやってただけって知ってるんでしょ?どーだっていいじゃん、雅人なんて。

AKBだって、センターは西山マキがやるべきじゃ?なんで直子なの?

買い物なんて一人で行ってこーい!
あの細川って人も、キモイ。らいらいも趣味悪過ぎ!

…と「なんで?!」ばっかの感想でした(^^ゞ
ゆきこ様
こんにちは。
感想ありがとうございます。

せっかく8年もたったのに、またもや最初から同じことになってしまいましたね。
8年もいらんわ!(笑)

雅兄ちゃんとよそよそしく話している奈々ちゃんも変。
それなのに「あのときのキスはなんだった?」と恥ずかしげもなく訊いていて、普通そんなこと訊くか? と突っ込んでいました(笑)
彼女の性格もイマイチつかみどころがなく、おまけに全員〝変な人〟

でも、ツッコミながら観るのが楽しいんですよね。

管理者のみに表示