『フリーター、家を買う。』スペシャル

あれもこれもてんこ盛りのスペシャルでした。
って、そんなにたくさんのエピソードがいるかなあ。

まあ、驚くほどの出来事もなく、健康的にまとまって終わったという感じでしょうか。

できることなら、最終回で危惧したように、二宮和也と結婚した香里奈の苦悩、つまり嫁と舅姑のバトルなどがあれば面白かったのですが……
それならタイトルからはずれないのでは。

え? 渡鬼になる?

冒頭でも言っていたように、そのことに関しては二宮君はあまり考えてなかったようでしたね。
うつの姑浅野温子とガンコな舅竹中直人と同居では、最初はよくてものちのち苦労すると思うよ~

ま、ドラマなのでそんな心配は無用ですが。

フリーター、家を買う。DVD-BOX 【予約特典クリアファイル+初回生産特典ドラマオリジナルグッズ付】フリーター、家を買う。DVD-BOX 【予約特典クリアファイル+初回生産特典ドラマオリジナルグッズ付】
(2011/03/16)
二宮和也、香里奈 他

商品詳細を見る


今回一番おもしろかったのは、もちろん竹中と浅野の若かりし頃の姿。
ん? 岡村?
美人の浅野さんでも、あの姿はさすがにすごかった。

そして、チラッと映った酒屋のお母さん。
もしかして……比企理恵?
いやあ、太られていましたね。

風吹ジュンの家に対する想いは、まさにとってつけたよう。
だらしのない母のようでいて、実は亡くなった夫と暮らした家が大切であり、今も夫を忘れられないでいる。
そのため再婚した男と離婚したという設定。

愛する人とずっといっしょにいたい。
帰るべき家はここしかない。
それぞれ共通の想いを全編にわたり表現されていました。

うまくまとまって、メデタシメデタシというところでしょうか。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示