朝から恐怖

2017/06/22 Thu 

ゴミ出しをしようと外に出ると、目に飛び込んできたのはある物体。
そっと近づくと子ネコではありませんか。
寝てる?
まさかのまさか、死んでる?

顔を近づけ確認。呼吸してない……

ヒィ~~~!! 死んでる~~~!!

ゴミを指定の場所に持っていく間もドキドキ。
ネットの中にいれている間もドキドキ。

だ、だれかなんとかしてよ~~
ほら、いつも野良猫にえさをやっているネコ好きのおばさん、まかせます!!

って、だれがやってくれるねん!

とりあえず京都市に連絡。
ダンボールに入れて「猫在中」じゃなかった「ネコ連絡済」というメモを貼っておけという指示をいただきました。

で、だれがダンボールに入れるの?
え? 私ですか? ですよね。だれもやってくれませんよね。

軍手をしてタオルをネコにかぶせ……
ヒィ~~か、か、か、感触がぁ~~
首、取れるんとちがうやろな。
というのも、首あたりから血が出ていたもので。

イタチにでも噛まれたのかもしれません。

ダンボールに入れて、ガムテープで止めて、紙を貼って、敷地外に置いて、あとは回収に来るのを待つばかり。
ホッとしました。
すでに今日一日のエネルギーを使い果たした感があります。

南無~~
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
朝晩、往復3時間かけて妻の実家へ通う夫。
早朝、深夜、寝ている娘と妻の元に……怖いわっ!
いやいやいやいや、鍵、かけろよ、と思わずツッコンでしまいました。

叩かれようが蹴られようが、許してもらうためならなんでもします。
で、とうとう許してもらえた有島君。めでたしめでたし。

それにひきかえ、ミツはすべてを失うことに。
ま、自分が望んだことだからいいのですが……

ラストの犬を連れた男との出会い。
いつまでお子ちゃまみたいなこと考えているんだ~~!

「あなたのことはそれほど」
てっきりミツのセリフかと思っていたのですが、意外や意外「みっちゃんのことはそれほど」だったのですね。
ささやかな復讐? 本心ではないでしょう。

不倫しても、離婚しても、どこまでも能天気な主人公。
最初、違和感があったのですが、波瑠のイメージが変わってしまったドラマでした。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
御所西、新町通りにあるブライトンホテルの中国料理「花間 カカン」に行ってきました。

オープン当初訪れたときは、吹き抜けのロビーとシースルーのエレベーターが画期的で、おっしゃれ~という印象でした。
何年ぶりでしょうか、しみじみ。
IMG_1211.jpg

二階にある花間の入り口
IMG_1210.jpg

リクエストどおり、半個室になった落ち着いた席に案内されました。
店内は適度ににぎやかでリラックスできます。
IMG_1194_20170617204316a97.jpg

5種盛り合わせ前菜
IMG_1195.jpg

ほうれん草入りふかひれスープ
IMG_1196.jpg

3種点心盛り合わせ
IMG_1197.jpg

牛肉のオイスターソース炒め
IMG_1199.jpg

海老のマヨネーズソース
IMG_1201_20170617204140f43.jpg

ホタテ貝柱の塩味炒め
IMG_1202.jpg

高菜チャーハン
IMG_1205.jpg

チャーシュー麺
IMG_1206.jpg

杏仁豆腐と中国菓子
IMG_1208.jpg

メインは6種の中からひとり2種選びます。
今回は4人で4種選びました(蒸し鶏は撮り忘れ)
ご飯は高菜チャーハンかチャーシュー麺かのどちらか。
ひとりは白飯がいいと言ったので、快く、ザーサイ付の白飯に変更してもらえました。

こちらのコース一休からの予約でドリンクつき2700円。
ドリンクはノンアルコールのシャンパンをお願いしました。
すばらしいコスパではありませんか。

どれもあっさりとした上品な味。
味よし、雰囲気よし、サービスよし、文句のつけようがありません。

スープの量が多すぎるのでは、と思いましたが、上げ底になっていてちょうどいい感じ。
小籠包の中からスープが出なかったことと、チャーシューメンがイマイチだったことをのぞくと、ほかは完璧でした。

やはりホテル内のレストランは安心感があります。
超オススメです。

くわしくはこちらをどうぞ→ 花間 カカン
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
「誰も見たことがない、圧巻のクライマックスへ」
とあって、もうワクワクが止まらなかったのですが……

3人のチンピラがどうたら、こうたら。

へ? それだけ?

いやいや、最後の最後にみなが「アッ」と驚くどんでん返しがあるはず。
けど、終了時間は刻々と迫っている。
いや、もうすぐ来る、来る、ほらBGMが怪しくなってきてるし、さあ来い、準備は万端だ~

って、ないんかい!

何がビックリって、しょうもないラストにビックリしました。

広沢の死にみんながかかわっているって……
それはそうだけど、結局あのコーヒーのせいではないですか。
鉄矢がそばアレルギーのはつみつはすぐに命にかかわることではない、と言っていたけど、命にかかわるでしょうが。
がけから転落しなくてもあぶないでしょうが。
チンピラがいてもいなくても同じことではないですか。

原作は深瀬がはちみち入りコーヒーを渡したことに気づいた時点でラストらしいが、これではあまりに後味が悪いので書き換えたのでしょう。

どうせなら、実は広沢は生きていたとか、すごく腹黒いヤツだったとかのほうが圧巻ですけど。

いやあ、最終回って難しいのね。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)

見積もりから見える

2017/06/15 Thu 

最後のD社から見積もりが来て、これで4社すべてそろいました。

メールでとお願いしていたのですが、資料が多いとのことでレターパックで送られてきました。
他社は訪問日の夕方に送られてきたのに、D社は「1週間ほどかかる」と言われ、仕事が遅いのかと思っていたら……

な、な、なんと、これは時間がかかっても仕方ない(結果4日でしたが)。
非常に詳しく書かれていました。
家の写真つきの診断書、塗料の色見本、価格に応じた見積もり3プラン。
・ オススメ
・ 塗料の質を落とさず廉価
・ 高級

高級プランでもB、Cより安い!!
ハウスメーカーのAは論外。

A社と、D社の安いプランの差は70万円。

見積もりから相手の姿勢が見えます。
合計金額を○万円にするために、あちこちいじくっていることを。
特にB社。
見えるんです、あんたの胸のうちが。

大きな仕事をしているA社にしたら、外壁の塗り替えなんてめんどくさいのでしょう。

つくづく思いました。
誠意のある仕事をしなければと。
自分の仕事にも言えることです。
誠意大将軍(ふるっ)になります!

で、どのプランにしたかって?
決まってますやん。
日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
陰気で田舎くさくて年寄りくさいと思っていた仲里依紗は、しっかりもので常識人だったのね。
頭もいいらしい。

そして三度の離婚経験者である眼科の院長、社員? の不倫騒動にまで首をつっこんで頼りがいのあること。ありがたや~
で、友人の 大政絢は、実は嫉妬していたと……
ふむふむ、正義をかざしていたならなんでも言えるか。
なるほど。

なんだかんだと言いながら、人間らしくいるためには不倫もありだということね。
ふむふむ。

けれど、どんなに想っていても、ミツは一方通行。
相手は遊びだったはず。
奥さんが実家に帰ったしまったところで、ふたりが結ばれることはないと思いますが……。

山崎育三郎の告白は衝撃でもなんでもない。
ま、そんなものでしょう。

堂々の不倫ドラマ。
ああ、映画「昼顔」を観たいなあ。しみじみ
と言いながら、テレビでするのを待つか、huluでするのを待つかのどちらかですが。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)

加山さんと田村さん

2017/06/12 Mon 

「眠狂四郎」を演じる田村正和。
凛とした立ち姿、太刀さばきはいいのでしょうが……
大丈夫かいな。

73歳にしては、急に老けておじいちゃんのようになってしまった田村さん。
髪は茶色に染めたものの、あちこち白髪が浮き出て、額は広くなり、なんとおいたわしいお姿。
話す声もヨレヨレ。
ああ、あの正和様はいずこ~~

それに比べて加山雄三は80歳、今なおピンピン。
若い!
豪華客船飛鳥Ⅱ号で、お金のあるお年よりファンとともに国内クルーズ。

ヨレヨレとピンピン。
ピンピンとヨレヨレ。
ヨレピン。
ピンヨレ。

けどおふたりともセクシー~~~
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)

外壁の塗り替え

2017/06/11 Sun 

業者探しにてんやわんやしています。
これまでに4社、見積もりをお願いしました。

A社 ハウスメーカー
B社 ご近所の紹介
C社 ネットで検索してよさそうなところ。親子代々、地域に根ざした業者さん
D社 こちらも地域の業者。HPを見てよさそうだったから

A 電話のみ。ポストに見積もりが入っていただけ。高い!!

B おっちゃんが来てあれこれ説明してくれたものの、足場代が異様に高い。10万円引きというのもなんだかうさんくさい。けどご近所がお得意様なので、無茶はしないはず。

C 無口なおっさん。見にきてくれたのはいいが、5分で終わり、説明なし。メールのやり取りはていねい。職人気質なのかも。

D  めちゃくちゃていねい。はしごで40分ほど点検して、特にあわてて塗り替えするほど悪いところはない、と。見積もりに1週間かかるらしい。

B、C 足場代が20万円ほど差があるのに、合計は同じくらい。
Aはそれらより50万円高い。
今のところ一番印象がいいのはD。それも見積もりが届き次第でどうなることやら。

ネットでは外壁の相談窓口がいろいろあるのですが、あれさえも怪しく思ってしまう今日この頃。
実際、無料相談といっても、業者から登録料やマージンを取っているのだから、直接依頼するより高いに決まっているはず。
あの手のサイトはホント怪しげです。

誠実で技術力があり適正価格の業者さん、どこや~っ!

誠実といえば、引越しやさん。
3社見積もりを依頼した人の話によると……

サ○イ   最初に30万円とふっかけて、あとで値引きをするパターン。会社に相談すると言って最終的に8万円。うさんくさ~

アリ○○  誠実。最初から安い。サ○○の四分の一くらい。懇切丁寧で納得できる説明。

ア○ト  最初28万円。最終的に13万円。

30万円で20万円の値引きと言えば、喜ぶと思ったのでしょうが、人はそこまでアホではありません。はい
有名な業者がそんな見積もりの出し方をしているなんて、人をバカにするな~!!

私、どんどん賢くなっていく気が……これ以上賢くなったらどないしよ。 
日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
大和京都調理師専門学校の学生レストランへ行ってきました。
フレンチに続き二度目の訪問です。
今回はイタリアン、場所はフレンチと同じ地下のレストランでした。

IMG_1139.jpg

紙で作った花の形のナフキン
IMG_1138.jpg

前菜 カポナータ
IMG_1140.jpg

スパゲッティ ラグー
IMG_1143.jpg

タリアテッレペストジェノベーゼ
IMG_1144.jpg

フォカッチャとオリーブオイル
IMG_1141.jpg

メイン 鯛のポワレ レモンオイルソース
IMG_1147.jpg

デザート バナナとクルミのタルトとティラミス
IMG_1148.jpg

レストランから厨房が見えるつくりになっています
IMG_1150.jpg

パスタとメインは3種の中から一種を選択。
こちらのコースはなんと800円。
サービスはぎこちなく、そしてそれがほほえましくもあります。
学生のみなさん一生懸命で、つい「がんばって」て親心で見てしまう雰囲気も悪くありません。

かけ声も勇ましく、活気がある厨房には、お客さんより多いのでは、と思うくらい多人数の学生さんたちがいます。
ガラス越しに見えるのも面白い。

予約は翌月分を1日から開始。
早朝から順次に埋まっていくので、うっかりしていると取れなくなってしまいます。
みなさん、よくご存知で。

ノンアルコールのスパークリングワインは一杯300円でした。
安っ!
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
松尾大社のすぐそばにあるイタリアンのお店「ク゜ランプリエ」で軽~くランチをしました。


人気があるようでいつも満席です。
そのため、オープン当初からサービスがまったく進歩していません。
席が空いているのに、忙しいせいでなかなか案内してくれない。空いているテーブルは前客の残した食器がいつまでたってもそのまま。
待つのもたいがい腹が立ってきたので、「あの空いている席に座ってもいいか」とたずねると、ようやくテーブルを片付けてくれました。

人手が足りないのでしょう。
けれど、やはり客を待たせるのはダメ。
とにかく席に案内して水とメニューを出しておけば、客に「存在を忘れられているのでは?」といういらぬ不安を与えずにすみます。

サラダ
IMG_1121.jpg

ミネストローネ
IMG_0833.jpg

パニーニ
IMG_0836.jpg

紅茶とケーキ
IMG_1125.jpg

Bランチコース1360円はサラダかスープのどちらかを選択、メインもパスタかピザかパニーニの中からひとつ選択。
ケーキのつかないAランチもあります。

リーズナブルでおいしい。
サービスだけが残念です。
スタッフは「ありがとうございました」と言えないようなので、自分で自分に「ありがとうございました」と言いました。
無愛想というわけではないけれど、きっとできない人なのでしょう。
笑顔が足りない!
惜しい!

昨日のランチで行った「IZAMA」と、食後に行った「伊右衛門サロン」のスタッフがみな愛想がよかったので、今日は特にその差を感じました。
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
居様/IZAMA(三井ガーデンホテル京都新町別邸)でランチをしました。
狭い道路に面したホテルの中の和食屋さん。
新町六角下がる、京都の中心地にあります。



スタイリッシュな内観に期待はふくらみます。
IMG_1102.jpg

店内はほとんどが女性客。庭の見える奥の席を予約しておきました。
IMG_1108.jpg

先附 小いものなんちゃら
IMG_1097.jpg

三段重
IMG_1098.jpg

一ノ重
IMG_1099.jpg

二ノ重 お造り
IMG_1101.jpg

三ノ重
IMG_1100.jpg

揚げ物
IMG_1105.jpg

御飯 漬物 味噌汁
IMG_1106.jpg

アイスクリーム
IMG_1107.jpg

これらに800円以内のドリンク(アルコールやソフトドリンク)がついて3500円です。

紅いも、ちまき、サツマイモなどの甘い味のものが多いことと、キビナゴの揚げ物5匹が多すぎで食べられなかったことが残念。
ほかは最後まで気持ちよくおいしくいただきました。

13時半にはお客さんはいなくなり、うちのテーブルだけが残ることに。
静かな中、14時までゆっくりとくつろぐことができました。

食後は、ホテル内を見学
狭いけれど、隅々まで意識された内装がいい感じ
レストランから見えた庭をロビーから見たところ
IMG_1109.jpg

静かで落ち着いた雰囲気
IMG_1111.jpg

ホテル側からのレストランへの入り口
IMG_1110.jpg

くわしくはこちらをどうぞ→ 居様/IZAMA(三井ガーデンホテル京都新町別邸)
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |