『母になる』第3話

2017/04/27 Thu 

「産みの親より育ての親」そのまんまなドラマです。

というか、コウは沢尻が産みの親だと知らなかったのね。
それにしてもコウ君、先週、ひょっとしてと期待したれど、やはり演技力は棒でした。

逆に小池栄子の演技が上手い!
涙ぽろぽろで写真を削除するところが切なく、腹立たしいのに共感してしまいます。

予告によると、なぞの二年間は病気でもなく、借金取りからの逃亡でもなく、刑務所に入っていたようです。
って……驚愕の事実やないか!

たまにつまらないコントとコミカルな音楽が気になるけれど、美男美女ばかりなので、ま、いいか。
できるものなら徹底的にシリアスにしてほしい。
そしていつまでも110円を身につけて感傷に浸っているイケメン。
小出しにするつもりなのか、思わせぶりな演出です。
う~ん、110円をくれた友人が誘拐された? 事故死した?
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
京都調理師専門学校の学生さんが実習で開いているレストランへ行ってきました。

人気のため、なかなか予約が取れません。
一ヶ月前に翌月の予約が開始され、すぐに満席になってしまうという大人気店。
和食、フレンチ、イタリアンとあります。

今回は学校の地下にあるフレンチ「エスポアール」へ。
お客様をお迎えするホールのスタッフのドキドキ感がこちらまで伝わってきます。
本格的なレストラン内、約40席は暇なおばちゃんたちでいっぱい。



ガラス張りの向こうに見える厨房では、二十人ほどの学生コックさんが調理しています。

メニューを説明するフロア担当の学生さん、気の毒になるくらいしどろもどろで微笑ましい。

前菜は4品の中から1品選びます
オニオングラタンスープ(前菜)
量が多くてこれだけでお腹いっぱい
IMG_0871.jpg

スモークサーモン(前菜)
IMG_0872.jpg

メインも4品の中から1品
スズキのポワレ(メイン)
IMG_0873.jpg

白身魚のパネ香草風味(メイン)
IMG_0874.jpg

デザート(ブランマンジェ・ガトーショコラクラシック・バニラアイスクリーム)
IMG_0875.jpg

これらにパンとコーヒーor紅茶がついて、驚くなかれ、な、な、なんと800円!!

周りの客席を見ると、ワインやビールなどのお酒もありました。
期待以上においしく、一般のレストランなら1500円~1800円の価値があるのではないでしょうか。

次回は和食やイタリアンにも行ってみたいなあ……。

くわしくはこちらをどうぞ→学生レストラン
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)

飛騨高山グルメの旅

2017/04/23 Sun 

京都から新幹線で名古屋へ、そこで特急ワイドビューひだに乗り換え、飛騨高山へ行ってまいりました~

有名らしい中橋
まだ桜が満開でした
IMG_0799.jpg

イタリアン「 ル・ミディ」でランチ。向かいには同系列のフレンチがあります
店内は外国人ばかりで満席、しばらく外で待ちました
IMG_0868.jpg

きっとガイドブックに載っているのね
IMG_0767.jpg

パスタランチのほかにピザのセットも頼んだのですが、これが巨大すぎて……とたんに食欲が失せてしまい……
あまったピザはお持ち帰りにしてもらえました
IMG_0768.jpg

まずは観光スポット定番の「高山陣屋」
ははあ、お代官さま~
IMG_0790.jpg

どうやら昔の役所のようなところのようです
罪人を処罰するところや、昔のトイレなど興味深いものがいっぱい
お安い入場料にしては、見る価値がありました
IMG_0776.jpg

そしてメインイベントとなる「さんまち通り」
ひしめきあう外国人
中国、韓国人が50%、それ以外の外国人が30%、日本人が20%
IMG_0802.jpg

こって牛前の行列
IMG_0805.jpg

飛騨牛トロさしにぎり 2貫900円
IMG_0806.jpg

IMG_0849(1).jpg

夜は予約しておいた「和菜蔵 椿屋」
個室です
IMG_0830.jpg

飛騨牛の串焼き
言われてみればやわらかい?
この量では、イマイチびんときませんが……
IMG_0814.jpg

2日目は宮川朝市へ
午前中、毎日開いているそうです
ここも外国人だらけ
日本の三大朝市のひとつだとか
知らんかったわあ
IMG_0837.jpg

IMG_0835.jpg

映画「君の名は」にでてきたらしい牛まん
IMG_0845.jpg

その後、高速バスで世界遺産「白川郷」へ移動
50分かかりました
IMG_0854.jpg

中を見学できる「神田家」
IMG_0860.jpg

暗い、寒い、そしてムーディ
IMG_0859.jpg

念願の飛騨牛コロッケ
飛騨牛が入っているのかどうかイマイチわかりません
とりあえずランチ替わり
IMG_0863.jpg

和田家の前から出ているシャトルバスで展望台へ(歩いて登る人もたくさんいました)
そうです、これこれ
よく見る景色はこれだ~
IMG_0865.jpg

まだ雪がところどころに残っていて、高いところに位置するのだなと再認識しました。

幸い、心配していたお天気にも恵まれ、少し寒かったのですが快適な旅ができました。
しかしまあ、外国人の多いこと。
京都は当たり前に多いのですが、こんな辺鄙な観光地にも海外からのお客様がおしよせているのですね。

「痛い」「寒い」「暑い」「臭い」「高い」などの形容詞が多すぎると、同行者に文句を言われた旅でした。
そして花粉症がぶり返しました。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

『母になる』第2話

2017/04/20 Thu 

息子、意外に演技できるやん、と思っていたら、あの棒。
オカアサン、オカアサン、オカアサン

やっぱり下手なのか、とがっくりしていたらあの手紙。
棒はわざと?
ほんとは演技ができる?
今後に期待です。

それにしてもあの手紙には驚愕でした。
「八日目の蝉」では誘拐して育てた主人公に共感しながら観ていたのですが、こちらの誘拐犯は……
なんだこりゃ。
借金逃れか病気で子供を手放した?
いやあ、なかなかの女です。

コウ君より先輩のほうが本当の息子のような気がするのですが、考えすぎでしょうか。

ヨレヨレシワシワの藤木直人はさすがです。
息子を失った苦しみが表現されていて、なかなかいい感じ。
対する沢尻エリカは美しすぎてイマイチ母親になりきれていません。
もっとボッロボロになって~~~
無理か。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
予備知識ゼロで見始めました。

またか。
結婚、結婚って、どうせラストはめでたし、めでたし、もうお腹いっぱい。
まさに、途中リタイアするところでした。

ところが、展開、早っ!
結婚してしもたやないか~
一瞬、相手が眼科医かと思ってしまいました。

で、新婚にもかかわらず、初恋の人と……
いやはや、展開、早っ!

一番好きだった人といっしょになりたかった夢見る主人公。
その一番好きだった人が偶然現れ……って

相手の男、気安すぎるわっ!
普通、あの状態で十年以上も会ってない人の名前は出ないでしょ。

で、W不倫ってこと?
今後は夫が冬彦さん状態になるのでしょうか。
どんどんドロドロしてください。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
もう脱落寸前。
これほど期待を裏切るドラマがかつてあったでしょうか。

豪華俳優とベテラン脚本家という鳴り物入りで始まったものの、女優たちはなんだか演技が下手に見えるし(実際、下手?)、ストーリーはペラッペラ。
場面展開がなく、毎回ひとつの場所での会話だけ。

石坂浩二が脚本を書く話はどうなった?
いつのまにか鑑定の話になっているし、明日は違うエピソードのようだし、小ネタの寄せ集めってこと?
これで半年とは……。

う~ん、残念っ!
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)

『リバース』第1話

2017/04/15 Sat 

楽しみにしていた金曜ドラマ「リバース」
おなじみ湊かなえさんの原作です。

やっぱり音楽も演出も「Nのために」に似ていますね。

おどおどしすぎで、観ているこちらがしんどくなる藤原竜也の演技。
いくらなんてもそこまでおどおどしなくても、とつっこんでおりました。

これから復讐が始まるのですね。
偶然の出会いのようなふりして、藤原に近づいた戸田恵梨香。
彼女が事件に関係している、に一票!
でも「人殺し」と書いた手紙を貰っていたしなあ……。

友人が亡くなった原因は恋愛のもつれ?
ゼミ仲間が小池徹平にワナを仕掛けたところ、失敗して死んだ?

引っ張るだけ引っ張って、ラストで「そんなことか」とがっくりこないような壮大な理由でありますように。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)

「原谷苑」の桜

2017/04/14 Fri 

この日を待っておりました。
晴れっ!

つい最近知ったお花見のスポット「原谷苑」
京都にン十年住みながら、こんなところがあるなんて知らんかったわ。

金閣寺から車で5分ほどのところにある植木屋さんの敷地。
花見のシーズンだけ公開されます。
入場料は時価。
最高が1500円。
本日、やっと晴れて満開1500円。
どうせ行くなら1500円の日にしたいものです。

車での来場は禁止。
金閣寺からタクシー、またはわら天神前から出るシャトルバス(無料)で。


バス4台でのピストン運行らしいので、あまり待たずに乗れました(25人乗り)
IMG_0695.jpg

:大勢の見物客
IMG_0709.jpg

食べ物、飲み物は持ち込み禁止。
苑内でお弁当や飲み物を売っています。
IMG_0705.jpg

広大な敷地
IMG_0714.jpg

広すぎて、今、自分がどこにいるかわからなくなります。
IMG_0717.jpg

とにかく桜だらけ。しだれざくらが多いようです。
IMG_0727.jpg

桜、桜でおなかいっぱいかも~
IMG_0726.jpg

ゆきやなぎも美しい
IMG_0700.jpg

車はわら天神角にあるまわり寿司店の駐車場に停めました。
そこからシャトルバス。

初めて行った同行者が「ここが京都で一番じゃないかな」と言っておりました。

地面に起伏があるので、雨の翌日などは道がぬかるんであぶないかもしれません。
来週末くらいまで見ごろなのではないでしょうか。

桜、桜で堪能しました~

とても参考になったサイトです→ 原谷苑の桜
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

『母になる』第1話

2017/04/13 Thu 

春ドラマ、第一弾です。

「八日目の蝉」のよう。
誘拐されたわが子が見つかったその後というところでしょうか。

子役の棒演技にしらけてしまいましたが、成長した少年も棒だったので正解。

初めて子供を持ち、周りからおいてきぼりにされているような気持ちになる板谷由夏。
そして、そんな気持ちになったばかりに自分を責める沢尻エリカ。
子供が三歳なら、母親はもう熱いラーメン食べられるやろっ!
って、違うか。

う~ん、「となりの芝生は青い」状態ですね。

夫婦の出会いの描写や、ケーキが顔につく場面や、変なダンスは観ていて恥ずかしい。
コミカルなときはコミカル、シリアスなときはシリアスなBGMがわざとらしくて恥ずかしい。

小池栄子のエピソードに期待して視聴続行かな。
まさに「八日目の蝉」。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
早く面白くなってくれっ!

正直、今のところぜんぜん面白くない。
初回こそ興味本位もあり、かなり期待したのですが、一向に話が進まなくて何をしたいのかがわかりません。
まあ、一話15分では仕方ないか。

まずセリフが長い。
会話が多い。
説明が多い。

やはり年配の脚本家だと橋田先生のようになってしまうのでしょうか。

アップになるとつらいものがある浅丘ルリ子さん。
昔からの濃いメイクは見慣れているけど……(確か2時間かかるとか)
滑舌が黒柳さんやデヴィ夫人のよう。

う~ん。
も少しがまんしてみるか。
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
1話こそショッキングだったけど、あとはながら観になってしまったシーズン7。
1話と最終話だけでいいくらい。

とにかく気分が悪い。
戦う相手はゾンビではなく人間。
シーズン中、やられっぱなしでストレスはたまる一方。
いつまでたっても希望が見えず、これでは視聴率が下がるのもうなずけます。

ニーガンが……
よってたかって、なぜ殺せない?

あのオッサンがいるかぎり、シーズン8も同じような展開になるのでしょう。
ああ、昔のハラハラドキドキワクワクした「ウォーキング・デッド」をもう一度。
海外ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)
高島屋3階にある台湾料理のお店「鼎泰豊 ディンタイフォン」
3度目の利用です。
金曜日の夜の待ち時間は15分ほどでした。
夜なのでコースではなくアラカルトを。

入り口を入ってすぐのスペース


蒸し鶏はあっさり味
IMG_0678.jpg

有名な小籠包
IMG_0680.jpg

えびマヨ
IMG_0681.jpg

レモンゼリー
IMG_0684.jpg

杏仁豆腐
IMG_0685.jpg

どれもおいしい。
特にえびマヨは絶品です。
えびチャーハンもぷりぷりのえびがたくさん入っていてお値打ちです。

高島屋のカードを提示すれば、ウーロン茶かオレンジジュースのどちらかを2杯サービスだとか。
もともとジャスミン茶が飲み放題なので、それほどありがたくはないのですが、せっかくなのでウーロン茶とジュースをお願いしました。

ここは付け合せの野菜のセンスがいいですね。
繊細でおしゃれ。

にぎやかな雰囲気も台湾らしく、気楽で楽しいディナータイムでした。

くわしくはこちらをどうぞ→高島屋ディンタイフォン
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
昨日から始まった昼ドラ。
うれしいお昼になりそうです。

なるほど「やすらぎの郷」とは、テレビ業界に貢献した俳優や脚本家だけが入れる老人ホームだったのね。
つまり老後になんの保証もない人たち。
だから無料。

これって、脚本家の倉本聰さんの願望ではないですか。

いまのところ、まだ数々のベテラン女優は出ていませんが、これからどんな形でかかわってくるのか楽しみです。

しかし、短すぎ。
実質たったの15分。
昨日、ドラマ途中でCMが入ったのでそのまま待っていたところ、もうエンディング。
みじかっ!
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |