かんちがいセレブ日記

Welcome to my blog

Archive2016年01月 1/1

『わたしを離さないで』第3話

『わたしを離さないで』第3話面白い!あっというまでした。始まって20分くらいまではCMが入らず、ゆっくりと観られます。その後9分、5分、4分という間隔でCMが入ります。あまりにCMが多いので、何分おきに入っているのか時計で確認してみました。最近は、こういう入り方が多いようですが、長くていいから普通に15分おきに入れてほしいわ。で、今回。大人のバージョンになり面白くなってきました。同じ環境で育ったはずなのに、そ...

  •  0
  •  0

『ナオミとカナコ』第3話

『ナオミとカナコ』第3話うわあ、能天気すぎる~遺体を埋める場所を探すのに、なんだかピクニック気分。目立つ車で出かけるわ、光浦にあれだけ印象づけるわ、なんだかやたら広くて目立つ場所を選ぶわで、危機感なさすぎです。もっと慎重に、きっちりと計画を立てて、動くのは人目につかない深夜にやれ!すぐにほころびが出てバレてしまうではないですか。しかもペーパードライバーの広末がオートマではなさそうな車で山道を走るだ...

  •  0
  •  0

『わたしを離さないで』第2話

『わたしを離さないで』第2話やっぱりベテラン女優は違う。「ナオミとカナコ」の高畑さんしかり、こちらの麻生祐未もまたしかり。その表情と声は、観ているこちらもドキッとしてしまうわ。塀の外に出たふたりを見つけて満面の笑顔。新米教師に恫喝。ゾゾッとしました。子役時代が長いなあ。まあ、深く説明をしたいのだろうけど、あまりに長い。来週から大人バージョンになるのでしょうか。ハーフの子はなにもかもお見通しなのです...

  •  0
  •  0

『ナオミとカナコ』第2話

『ナオミとカナコ』第2話やっぱり面白い。なぜか視聴率は悪いらしいが、面白いものは面白い。ノートにいろいろな単語を書く広末涼子。点と点が線でつながるのですね。う~ん、何を思いついたのかわからない。わかったのは、あの漢字、自分だったら書けないだろうなということです。キレるスイッチを押してしまったら、もうアウト。こわくて世間話もできません。雨がもろに入るベランダに一晩中出された内田有紀。さむっ……。部屋の...

  •  0
  •  0

『お義父さんと呼ばせて』第1話

『お義父さんと呼ばせて』第1話全く期待していなかったのですが、これが意外に面白かった~手紙のシーンで「オチがくるぞ、くるぞ」と思っていましたが、そうきましたか。いやあ、やられました。そもそも自分のことを「私」ではなく「美蘭」というのも変だし、達筆なところにも感心していたので,あのオチには納得でした。ロンドンハーツでよくある、彼女からの手紙のふりをしてラストに「淳より」と書いてあるバージョンですね。...

  •  0
  •  0

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』第1話

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』第1話タイトル、長っ!いつもの月9ではなく、今回はいけそうかなと期待して見始めました。友達が盗んだバッグを返しに、東京から北海道へ車を走らせる主人公高良健吾。遠っ!しかも会社のトラックで。あの若い社員の立場でガソリン代を考えると気が遠くなります。ちゃんと払えよ。盗癖があるとわかりながら友人関係を保っている高良もたいがいです。そんなヤツとは縁を切るか、と...

  •  0
  •  0

京都でランチ「弧玖(こきゅう)」

昨年10月にオープンした「弧玖(こきゅう)」に行ってきました。出町柳、豆もちで有名な「ふたば」のすぐそばにあります。カウンターと個室がひとつ。本日は個室を希望。店に入ってすぐのところにある個室(四畳半ほどの広さ)なので、カウンターの部屋はちらりと見える程度です。○○のお酒先付けお椀お造り八寸葛餡ご飯、漬物・肉、赤だしデザートランチは5750円のおまかせコースのみです。本日はお正月のお料理でした。・ 先付け...

  •  2
  •  0

『わたしを離さないで』第1話

『わたしを離さないで』第1話なるほど、あの子たちは孤児ではなく、臓器提供用に作られたクローンみたいなものなのね。映画でよくある題材ですね。冒頭で焼却炉に入れられたのは三浦春馬ではない?ここのところがよくわかりませんでした。今回は子ども時代のシーンがほとんど、そしてCMの多さに辟易しました。子どもたちは演技がうまいのだろうけど、顔の表情がオーバーで不自然。早く大人になって~外部からの情報がなく、狭い空...

  •  0
  •  0

『ナオミとカナコ』第1話

『ナオミとカナコ』第1話 これは面白そう。夫からDVを受けている友人を救おうとする友情? ドラマでしょうか。なんといってもインパクトがあったのは中国人役の高畑淳子。シリアスなドラマなのに、彼女が出てくるたびに爆笑です。そんな中国人を前にして笑わずに演技できるとは、さすが広末涼子、女優ですね。「いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那」で始まる冒頭。引き込まれるわ~その旦那を殺して、中国人のそっくりさんと入...

  •  0
  •  0

♪「題名のない音楽会」葉加瀬太郎

ぜいたくな日曜日の朝でした。葉加瀬さんの定番曲のメドレー。いいっ!どれもいいっ!花王「アジエンス」のCMに使われている『 Asian Roses』いやあ、セクシーなメロディだこと。全曲YouTubeで聴けるなんて、ありがたや~司会の五嶋龍くんが初々しくて、これまたいいっ。ギラギラしているところがなく、育ちのいいお坊ちゃまタイプです。しばらく葉加瀬さんのコンサートに行っていないのですが、今年あたり行ってもいいかなと思った...

  •  2
  •  0

ブックオフオンライン

ブックオフオンラインの買取が安いのはわかっていたのですが、ここまで安いとは。文庫本、単行本で240点ほど引き取ってもらい、そのうち値段のついたのが60点。まあ、ブックオフで買ったものも多いし、捨てることを思えばましか、とは思ったものの、・ ダンボール5個に梱包・ 本人確認のコピー・ 回収場所が自宅ではなかったので、回収場所に回収時間に出向く手間・ また回収場所が自宅ではなかったので、本人限定受け取り郵便...

  •  0
  •  0

女性作家ミステリーズ 「美しき三つの嘘」

女性作家ミステリーズ「 美しき三つの嘘」楽しみにしておりました。9時までにお風呂に入ってスタンバイ。カミナリ好きねえ、とツッコんでいたら、ドラマのキーワードだったのね。「ムーンストーン」すっぴんなのでしょうか、永作の演技に引き込まれてしまいました。「あんなに口が出てた?」と隣から声が……そりゃ、若い若いといっても、熟女ですから。で、今朝まで気づかなかったのですが、いじめられっ子が檀れいで、正義感のあっ...

  •  0
  •  0

ごあいさつ

あけましておめでとうございます。さて、今年はブランピエールのおせちにしました。おいしくてコストパフォーマンスのいいフレンチの人気店です。一段重(4人分) 17000円。12月初めに申し込みましたが、すぐにソールドアウトしていました。おいしかったけれど、おせちって高いなあ……4人で4000円のお料理を食べに行ったほうがいいなあ……などとしみじみ感じた元旦でした。今年もよろしくお願いします。...

  •  0
  •  0
About this site
Welcome to Madam.Kanna's Salon. ドラマ・音楽・グルメついでに整形とヅラ・・・ あわてんとゆっくりしていっておくれやす。
About me
京都生まれの京都育ち。
バラエティとドラマが好きな京女どす。
"セレブ"とは全く関係ございません。