『美しき罠』第4話

2015/01/30 Fri 

『美しき罠』第4話

うわあ、もう十分です。
バサリ、バサッ(服を脱ぐ音)
ラスト、三人の女性となんちゃらかんちゃら。
EXILE、毎回抜いで裸体を見せているけれど……自信あるのね。

ストーリーが残念。
ただの不倫ドラマで新鮮さがありません。

田中麗奈村上弘明の間に全然愛を感じないのですが。
特に男性のほう。
いったいどうしたいねん!

なっちゃんも、微妙な顔芸が気になって入り込めません。
そしてあのエリマキトカゲのようなダウン。
そろそろ春のシーズンに入って、あれは抜いでほしいわ。

若村麻由美の熱い演技が、他のシラッとした役者たちから浮いている。

婚約するかしないかの状態で、EXILEにお金を出してもらって縁側を修理って、あるかなあ……
自分が親だったら、情けなくて涙が出るわ。
で、相手の親と初めて会う場所が墓場って……いやあ、なんかこの脚本すごい。

それにしてもなっちゃんの部屋、せまっ!

最後になっちゃんの「ア……」で、鳥肌とともに吹いてしまいました。
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
『 ゴーストライター』第3回

いい!
面白い!

中谷美紀水川あさみの対決がいよいよ始まりました。
脚本がいいのでしょう、そこに至るまでの流れが素晴らしい。

今のところ、まだまだ中谷が優勢。
というのも、ユキが本を出したところで売れるはずもなく、そこにリサの名前があれば平積み状態になるという現実があるからです。
そうなんですよね。
佐村河内あっての交響曲であって、あれが新垣さんの名前なら当然売れない。
(最近はそうでもなさそうですが)

黒幕は田中哲司
あっちにこう言い、こっちにこう言う。
悪人なのに、顔が善人すぎてピンときません。

で、今回新キャラ山本未來が登場。
ライバル心むき出しなのに、表面はお互いを持ち上げる。
ああ、怖い。でも、楽しい。

予告編で度肝を抜かれました。

土下座して「原稿をください」というリサ。
面白すぎて、来週まで待てないわ。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
『美しき罠』第3話

勝手にクリスマスパーティに連れていかれるなんてありえません。
セレブマダムの前で、主人公のセーターにジーンズのみすぼらしさが際立っていて気の毒なほど。

あそこでグラス落とす?
ベタすぎて失笑。
田中麗奈の微妙な表情も残念。

また、宝石店のウインドウで店員が「女性の方がお買いになった」と言っていたけど……
わざわざ「女性」なんて言う?
脚本、演出に無理があるわあ。
(これ、ほんとに浅野さんの本なのかな。ぶつぶつ)

プレゼントのネックレスを返すところまではまだわかる。
それをEXILEが再び渡して、結局、受け取る……しつこいわっ!

つかんだら離さないという肉食系の三浦理恵子
おいおい、そんな誘い方あるんかい。

すべてがうすっぺらい恋愛ドラマです。
でも、ツッコメるところが多くて楽しいかも。

平泉成は「○○妻」にも出ているのね。

その『○○妻』第2話

ミタのような栄光をもう一度、と考えているのかもしれませんが、正直妻の過去に興味がわかないところがネックですね。
ミタのときは「なんで? なんで? どうして?」と興味津々だったのですが、残念ながら今回はどうでもいいという感じ。

浮気されて離婚したのですよね。
で、男は結婚すると変わるから契約結婚という流れ。
いまいち説得力に欠けるかなあ。

50歳過ぎてガムかんで下品なふるまいの母親黒木瞳
いまどきガムって……わかりやすっ!
どうして母親をあのようなタイプにしたのか意味不明。
キャラたっているほうが面白いから?

う~ん、やりすぎやな。
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
『 ゴーストライター』第2回

じわじわきますね。
水川あさみがプロットを書き、中谷美紀がそれを文にする。
中谷はまだまだプライドを保っているし、水川も自分の才能に自信がないし気づきもしていない。

「のびしろがある」
「荒削り」
よく新人に使われる表現ですが、いったいどんなんやねん!
読む人が読むとわかるのでしょうか。



で、今回、中谷さんの顔がますます怖くなってきました。
って、あんなに鼻の穴、大きかった?
江波さんに負けず劣らずのビッグサイズ。

つい、人の顔のことばかり言うので、家族に「アピアランスばっかりやな」と軽蔑されております。
顔が大きい、スタイルが悪い、太った、毛がうすい、ふけた、若返った、スカート短い、センス悪い、ハゲ、整形……

己がどれほどのものというのか。

いえ、それとこれとは別ですねん。
私、アピアランス研究家でございます。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
映画『チェンジリング』

アンジェリーナ・ジョリー主演です。
ずっと前から観たかったのですが、今回huluで観ることができました。

行方不明になった息子が帰ってきたら別人だったという話。
なんで、どうして?
わくわく、どきどき。

大好物のミステリーものです。

アンジー

息子じゃない、と言っても聞く耳を持たない警察。
息子かどうか、近所、学校ですぐにわかるのに、それまでに結構日数がかかるのが不自然。
当時、普通の家に写真はなかったの?

話はとんでもない方向へ行きます。
誘拐、精神病院、裁判、絞首刑。

絞首刑のシーンは苦手。
しかも、長っ!
そこだけ画面を手で隠しての視聴でした。

職場内はローラースケートで移動。
歩いたほうが早いで。

ハッピーエンドではないけれど、「希望」を持つ主人公に救われます。

映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
『美しき罠』第2話

イマイチ入り込めません。
というか、ドラマの中のだれにも共感できない。

すぐに泣く主人公。
先週もトイレで泣いていたシーンがありましたが「今、泣くか」と突っ込んでおりました。

そして田中麗奈が着ているボリュームカラーの二種類のダウンが変。
目立ちすぎです。

不倫なんて大嫌いと言っている若村麻由美のあれは不倫じゃないの?
別れの記念にプレゼントがほしい、のくだりは意味不明。
ホントに別れるの?

主人公がネックレスのプレゼントを遠慮した時点で、EXILEが「アクセサリーをプレゼントしてもらったことないの?」と尋ねるのも意味不明。
どうして、遠慮=プレゼントされた経験がない、となる?

村上弘明も、いったいどうしたいんだか。
別れたいのか、別れたくないのか、ハッキリせい!

ラストでふたりが見つめ合っているシーンは親子に見えました。
う~ん、ちっともせつなさが伝わらないわ。
残念!

『問題のあるレストラン』第1話

人が多い。
セリフが多い。
密度、濃いわ!

テンション高めの真木よう子
いつも澄ましている彼女が番宣でえらいニコニコしてるな、と思っていたら、そういうキャラだったのね。

ありえないセクハラシーン満載でしたが、あれは犯罪でしょ。
YOUが裁判なんかできないと言っていたけれど、さすがにあれは訴えるレベル。

社長?の娘だったかの不審人物、「最後から二番目の恋」の内田有紀が出てきたのかと思いました。

序盤が長すぎて、途中で脱落しそうになりました。

来週、どうかなあ……

『○○妻』第1話

これはまた、えらいキャラ違いの役なんですね。
あんな妻、だれでもほしいわ!

脚本は遊川和彦。
「女王の教室」「家政婦のミタ」と同じように、主人公の過去に秘密があるよう。

今回、貞淑な妻である柴咲コウ東山紀之は契約結婚でした。
看護師の彼女と知り合ったと言っていたような気がしたけど、そのころからワルだったってこと?
ラストに登場した黒木瞳が無理をして悪ぶっていたのが、気の毒というか、面白いというか。
ガムかんで、ベタなおばさんヤンキーですね。

姑と暮らしたい、と手をついてお願いするという、嫁世代からは総攻撃を受けそうな主人公。
あんな大声で夫と言い合いをしていたら(大声を出しているのは夫ですが)、同居の姑にバレるではないですか。

テンション高めの東山さん。
もう少し、トーンを落として。
疲れるし……
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
『 ゴーストライター』第1回

うわっ、これは面白い。
ツボです。
今クールナンバーワンかもしれません。

確か、唯川 恵の小説にも似たような話がありましたね。

中谷美紀の狂気迫る演技、こわ~い。
それでなくとも怖い顔なのに、怪しげなライトに照らされたドアップは、小さな子どもなら泣いてしまいそう。
さらに、母親役の江波杏子の顔もこわかった~
母娘で怖い顔大会や~

ストーリーはよくある内容なのですが、わかっていても面白いのは、ひとえに中谷さんの演技力でしょうか。
秘書役のキムラ緑子の達観しているような表情もいい。

田中哲司がどうしてもいい人に見えてしまって……
しかもセクシーじゃない。
もう少し悪い顔の男のほうがよかったのではないでしょうか。

突っ込むところといえば、水川あさみがなぜに上京したのか? ということ。
芸人志望じゃないんだから、長野でいくらでも書けるでしょうに。
ま、それだとストーリーの展開上、具合が悪いか。

脚本も音楽も☆五つ。
10時台ならなおさらグッドです。

ちなみにですが、次の「銭の戦争」リタイアしました。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
ホテル ザ・スクリーン内にあるフレンチレストラン「ブロンロネリ」でランチをしました。

何度も行っているので、正直、飽きてきたかも……という不安は一掃、今回の訪問で「失礼いたしました!」と言いたい。

写真(5)

久々に大満足のランチとなりました。

オードブル                       スープ
写真(3)写真(6)


メインの魚                       肉
写真(2)写真(1)


デザート
写真


・ オードブル    野菜サラダにうにやイクラをトッピング まるでお花畑
・ スープ       聖護院かぶらのクリームスープ やさしい味
・ 魚料理       なんだかややこしい名前の魚に春野菜を添えて
・ 肉料理       ミディアムレアに焼いた肉は香ばしい味がします
・ デザート       色とりどり、遊園地のよう 洋風ありーの、あずき白玉の和風ありーの

これらにパンとコーヒーまたは紅茶、そしてソフトドリンクがつきます。
(ジンジャエールをチョイス)

ドリンク付き4000円のところ、「一休」期間限定で2700円でした。

ここまでコストパフォーマンスのいいランチは見たことがありません。
雰囲気、サービスも完璧。

新年は「ぜぜかん」の北京料理をいただき、それはそれでよかったのですが、満足度はこっちのほうが上かもしれません。
最後に出てきた名物のふかひれごはんが、こってりしすぎて食べられませんでした。
ラストはあっさり味のおじやが食べたかったわ。

一休のサイトはこちら→ブロンロネリ
               ぜぜかんぽっちり
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)

『美しき罠』第1話

2015/01/09 Fri 

『美しき罠』第1話

期待していたのですが、残念!

昼ドラレベルでした。
あの「同窓生」の二の舞にならないよう願うばかり。

そもそも、不倫をしている田中麗奈に色気がない。
彼との会話もぶっきらぼうで、おでんがある、ばっかり。
って、毎日おでんかい!

Exileとの出会いがあれならドン引きですが、あれはトラップでいいのでしょうか。
上司の村上弘明もなんだかねじねじ巻いて、イマイチ色気がない。
唯一、色気満々の若村麻由美は、おおげさな演技が際立って他を圧倒していますが、いいんだか、悪いんだか微妙。

古臭~いにおいが漂っています。
って、脚本、かの浅野妙子さんではないですか。

脚本や演出が悪いと思ったのですが、これは役者が悪いってこと?

うう~ん。
来週に期待いたします。
というか、ツッコミがいのあるドラマになりそうな予感が……
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)

『銭の戦争』第1話

2015/01/07 Wed 

『銭の戦争』第1話

これまでのいろいろなドラマを混ぜたようなお話でした。
親が小さな工場の社長で、つぶれる寸前というのは半沢のよう。

来週からどん底になってホームレス状態?
どこかで観たことがあるな。

ま、今回、冬のドラマのトップということで、ドラマに飢えているものとしては楽しく観ました。

美人のジュディ・オングがおばあちゃん役って…
いったい何歳のときに娘を産んで、その娘が木村文乃を産んだのか計算してみる。
20歳かい!
で、ジュディさん、やはり昔の人なのですね。
スタイルが残念。

そして問題のシーン。
もう、手で画面を隠して「食べるな、食べるな」と念じておりました。
気持ち悪すぎるわっ!

タイトルがなあ……銭って……
イマイチです。

続けるかどうかは、とりあえず来週観てから決めます。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)

大雪

2015/01/03 Sat 

京都では61年ぶりの大雪だそうです。

元旦は雪のため、家に帰れなくなりました。

うちは少し小高いところにあり、坂道が延々と続いています。
そのため、雪が降るととたんに凍結した道で車がすべり、上がらなくなるのです。

写真-2

翌日、なんとか自力で帰りましたが、坂の途中には上がれなくなった車が10台ほど道路に放置されていました。

そして、2日目の夜。
またまた大雪。

20cm以上の積雪でした。
ワンシーズンに一度あるかないかの積雪なので、タイヤはノーマルのまま。
ああ、お願いだから、もう降りませんように。
61年ぶりが二度もありませんように。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

ごあいさつ

2015/01/01 Thu 

新年おめでとうございます。

今朝方、見た夢が初夢というのかどうか知りませんが(正確には1日夜に見る夢が初夢)、夢とわかりホッとした次第です。

というのも、日ごろ、あまりにヅラとかハゲとか言っているからなのか、とうとう自分の頭がハゲてきたではありませんか。
右後頭部あたりがうすい。
めちゃくちゃうすい。
地肌が透けている。
左の毛をぐいっと持ってきてかぶせようとするのですが、不自然きわまりない。
悲しい……
美容院で短くカットしてもらえば、逆にハゲが目立たなくなるのでは、と少し期待するものの、不安で仕方ない。

ああ、ハゲている方の気持ちがわかりました。
これからは、ヅラとかハゲとか言いません! キリッ!

知人の知人に後頭部ハゲがいるらしいのですが、下から上へ持ってきてハゲを隠しているそう。
どんな具合なのか、いっぺん生で見てみたい。

おおっと、ハゲの話はするんじゃなかった。

今年もよろしくお願いいたします。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |