朝から恐怖

2017/06/22 Thu 

ゴミ出しをしようと外に出ると、目に飛び込んできたのはある物体。
そっと近づくと子ネコではありませんか。
寝てる?
まさかのまさか、死んでる?

顔を近づけ確認。呼吸してない……

ヒィ~~~!! 死んでる~~~!!

ゴミを指定の場所に持っていく間もドキドキ。
ネットの中にいれている間もドキドキ。

だ、だれかなんとかしてよ~~
ほら、いつも野良猫にえさをやっているネコ好きのおばさん、まかせます!!

って、だれがやってくれるねん!

とりあえず京都市に連絡。
ダンボールに入れて「猫在中」じゃなかった「ネコ連絡済」というメモを貼っておけという指示をいただきました。

で、だれがダンボールに入れるの?
え? 私ですか? ですよね。だれもやってくれませんよね。

軍手をしてタオルをネコにかぶせ……
ヒィ~~か、か、か、感触がぁ~~
首、取れるんとちがうやろな。
というのも、首あたりから血が出ていたもので。

イタチにでも噛まれたのかもしれません。

ダンボールに入れて、ガムテープで止めて、紙を貼って、敷地外に置いて、あとは回収に来るのを待つばかり。
ホッとしました。
すでに今日一日のエネルギーを使い果たした感があります。

南無~~
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
朝晩、往復3時間かけて妻の実家へ通う夫。
早朝、深夜、寝ている娘と妻の元に……怖いわっ!
いやいやいやいや、鍵、かけろよ、と思わずツッコンでしまいました。

叩かれようが蹴られようが、許してもらうためならなんでもします。
で、とうとう許してもらえた有島君。めでたしめでたし。

それにひきかえ、ミツはすべてを失うことに。
ま、自分が望んだことだからいいのですが……

ラストの犬を連れた男との出会い。
いつまでお子ちゃまみたいなこと考えているんだ~~!

「あなたのことはそれほど」
てっきりミツのセリフかと思っていたのですが、意外や意外「みっちゃんのことはそれほど」だったのですね。
ささやかな復讐? 本心ではないでしょう。

不倫しても、離婚しても、どこまでも能天気な主人公。
最初、違和感があったのですが、波瑠のイメージが変わってしまったドラマでした。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
御所西、新町通りにあるブライトンホテルの中国料理「花間 カカン」に行ってきました。

オープン当初訪れたときは、吹き抜けのロビーとシースルーのエレベーターが画期的で、おっしゃれ~という印象でした。
何年ぶりでしょうか、しみじみ。
IMG_1211.jpg

二階にある花間の入り口
IMG_1210.jpg

リクエストどおり、半個室になった落ち着いた席に案内されました。
店内は適度ににぎやかでリラックスできます。
IMG_1194_20170617204316a97.jpg

5種盛り合わせ前菜
IMG_1195.jpg

ほうれん草入りふかひれスープ
IMG_1196.jpg

3種点心盛り合わせ
IMG_1197.jpg

牛肉のオイスターソース炒め
IMG_1199.jpg

海老のマヨネーズソース
IMG_1201_20170617204140f43.jpg

ホタテ貝柱の塩味炒め
IMG_1202.jpg

高菜チャーハン
IMG_1205.jpg

チャーシュー麺
IMG_1206.jpg

杏仁豆腐と中国菓子
IMG_1208.jpg

メインは6種の中からひとり2種選びます。
今回は4人で4種選びました(蒸し鶏は撮り忘れ)
ご飯は高菜チャーハンかチャーシュー麺かのどちらか。
ひとりは白飯がいいと言ったので、快く、ザーサイ付の白飯に変更してもらえました。

こちらのコース一休からの予約でドリンクつき2700円。
ドリンクはノンアルコールのシャンパンをお願いしました。
すばらしいコスパではありませんか。

どれもあっさりとした上品な味。
味よし、雰囲気よし、サービスよし、文句のつけようがありません。

スープの量が多すぎるのでは、と思いましたが、上げ底になっていてちょうどいい感じ。
小籠包の中からスープが出なかったことと、チャーシューメンがイマイチだったことをのぞくと、ほかは完璧でした。

やはりホテル内のレストランは安心感があります。
超オススメです。

くわしくはこちらをどうぞ→ 花間 カカン
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
「誰も見たことがない、圧巻のクライマックスへ」
とあって、もうワクワクが止まらなかったのですが……

3人のチンピラがどうたら、こうたら。

へ? それだけ?

いやいや、最後の最後にみなが「アッ」と驚くどんでん返しがあるはず。
けど、終了時間は刻々と迫っている。
いや、もうすぐ来る、来る、ほらBGMが怪しくなってきてるし、さあ来い、準備は万端だ~

って、ないんかい!

何がビックリって、しょうもないラストにビックリしました。

広沢の死にみんながかかわっているって……
それはそうだけど、結局あのコーヒーのせいではないですか。
鉄矢がそばアレルギーのはつみつはすぐに命にかかわることではない、と言っていたけど、命にかかわるでしょうが。
がけから転落しなくてもあぶないでしょうが。
チンピラがいてもいなくても同じことではないですか。

原作は深瀬がはちみち入りコーヒーを渡したことに気づいた時点でラストらしいが、これではあまりに後味が悪いので書き換えたのでしょう。

どうせなら、実は広沢は生きていたとか、すごく腹黒いヤツだったとかのほうが圧巻ですけど。

いやあ、最終回って難しいのね。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)

見積もりから見える

2017/06/15 Thu 

最後のD社から見積もりが来て、これで4社すべてそろいました。

メールでとお願いしていたのですが、資料が多いとのことでレターパックで送られてきました。
他社は訪問日の夕方に送られてきたのに、D社は「1週間ほどかかる」と言われ、仕事が遅いのかと思っていたら……

な、な、なんと、これは時間がかかっても仕方ない(結果4日でしたが)。
非常に詳しく書かれていました。
家の写真つきの診断書、塗料の色見本、価格に応じた見積もり3プラン。
・ オススメ
・ 塗料の質を落とさず廉価
・ 高級

高級プランでもB、Cより安い!!
ハウスメーカーのAは論外。

A社と、D社の安いプランの差は70万円。

見積もりから相手の姿勢が見えます。
合計金額を○万円にするために、あちこちいじくっていることを。
特にB社。
見えるんです、あんたの胸のうちが。

大きな仕事をしているA社にしたら、外壁の塗り替えなんてめんどくさいのでしょう。

つくづく思いました。
誠意のある仕事をしなければと。
自分の仕事にも言えることです。
誠意大将軍(ふるっ)になります!

で、どのプランにしたかって?
決まってますやん。
日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »