かんちがいセレブ日記

Welcome to my blog

京都でランチ「ANAクラウンプラザホテル 花梨」

ANAクラウンプラザホテルの地下にある中華レストラン「花梨」でランチをしました。
IMG_2681.jpg

超久しぶりの利用です
IMG_2680.jpg

中は広く、左右に分かれてそれぞれ客席があります
こちらは左側のホール
満席でした
IMG_2674.jpg

五目オードブルの盛り合わせ
ひとつひとつしっかり味がついていておいしい
IMG_2663.jpg

冬瓜と干しえび、鶏肉入りスープ
IMG_2665.jpg

春巻き
デカッ! 1個で十分
にんじんの飾り切りがステキ
IMG_2666.jpg

蒸し物三種
一番大きな肉まんを残してしまいました
IMG_2668.jpg

えびと苦瓜のブラックビーンズ炒め
ぷりぷりのえびに感動
IMG_2670.jpg

中華粥 (チャーハン、汁そば三種の中から選びます)
IMG_2673.jpg

パイン入り杏仁豆腐
IMG_2677.jpg

こちらの飲茶ランチ、一休からの予約だと、ドリンクがついて2300円
すばらしいコストパフォーマンスではないですか。
高級感のある雰囲気と安心できるサービスはホテルならではのもの。

春巻きは1個、蒸し物は小を2個、中華粥は三分の一の量で十分です。
あまりに多すぎて残してしまいました。

ブライトンの中華もステキですが、こちらの中華はリーズナブルな点においては勝ちでしょう。

くわしくはこちらをどうぞ→ 花梨

『ハゲタカ』第1話

う~ん、面白いっちゃあ、面白いのかもしれないけど、難解です。

NHKのほうは大森南朋がステキ過ぎて、そのミステリアスな魅力にゾクゾクしたものでした。

綾野剛にはまだちと早い?
線が細いのに、無理してがんばっているという感じ。
あのヘアスタイルは頭が大きく見えて、全体にバランスが悪くなり、せっかく長身でスタイルがいいのに残念です。

ホテルのフロント係の沢尻エリカ
フロントの仕事中、ピアスにロングヘアはないのでは、とツッコミ。

それにしても渡部篤郎、最近よく見るなあ。

『高嶺の花』第2話

意味不明なドラマです。
効果音もそうだけど、ビジュアル的に見るに耐えない(ファンの方には申し訳ないのですが)
また日本一周少年の不機嫌な顔がアップになるとげんなりしてしまいます。

石原さとみの心情もイマイチわかりません。
というか、セリフの意味がいちいち理解できない。

千葉雄大の役どころもいまどき気持ち悪いというか、あんなヤツいるか?
明らかにミスキャストでしょう。
途中、年金という単語が出てきて、「はぁ?」となりました。

ボリュームの設定がほかのドラマと違うのでしょうか。
うちのテレビでは普通25なのですが、このドラマは30くらいにしないとセリフが聞き取れない。
効果音になって、あわててボリュームを下げるという、めんどくさい状態になっています。
そろそろリタイアかも……はやっ

『チア☆ダン』第1話

ベタです。
以前、合唱でこんなのがあったような。
まあ、安心して観られるので、暇なときに観る、という程度でしょう。

今回驚いたのが広瀬すず
ラストに特別出演「広瀬すず」と出てきて、???
どこに? もしかしてあれ? 
ロングのカツラで妙に若い先生が登場していて、非常に違和感があったのです。
若さって隠せないのね。

そしてもうひとり印象に残ったのがオダギリジョー
病み上がりの設定なので、目の下にクマを描いた?
それとも本物のクマ?

この方、残念ながら今回のヘアスタイルはイマイチでした。
というのも、先日huluで「重版出来」を観て、オダギリジョーってこんなにステキな人だったのだ、と初めて知ったところでした。
サムライヘアというのでしょうか、トップにまとめているスタイルがとてもカッコよく、毎回うっとりとしていました。
ずっとアップにしておいて~~

『高嶺の花』第1話

いやあ、疲れました。
石原さとみは早口で聞き取れないし、
ボリュームを大きくしたら、突然の太鼓の音であわてて小さくしなければならないし、
出演者が多くて関係性を理解しなければならないし……

釣り合いのとれない男との恋愛「101回目のプロポーズ」みたいな感じなのでしょうか。
最初は興味深く観ていたのですが、華道のショーあたりから???

白髪のばあさんふたりがかしまし娘だと気づいて驚き、自転車屋の母親が十朱幸代と知って驚愕!
突然死するには、はりのある背中に違和感がありましたが……

斬新さを狙っているのでしょうが、古臭そうな設定でした。
ほんま、疲れた~
About this site
Welcome to Madam.Kanna's Salon. ドラマ・音楽・グルメついでに整形とヅラ・・・ あわてんとゆっくりしていっておくれやす。
About me
京都生まれの京都育ち。
バラエティとドラマが好きな京女どす。
"セレブ"とは全く関係ございません。